株式会社エコリング

2023.12.07

海外ボランティア活動「えがおプロジェクト2023」実施のご報告

 
エコリングは、リユース事業を通じて、社会課題を解決していくことを使命としています。このたび、海外ボランティア活動をタイにて実施いたしましたので報告いたします。2019年えがおプロジェクトからコロナ禍を経て4年ぶりの開催となり、7月と11月の2回に分けて実施いたしました。この活動を通じて、社員一人ひとりが自身の業務が世界のどこかで誰かの笑顔に繋がっていることを実感し、また我々は「何のために」仕事をするのか、その目的や意義を見出すきっかけとなると考えています。
   
詳細はこちらからご確認いただけます。
コーポレートサイト 「海外ボランティア活動」
https://ecoring.co.jp/thai
 
   
■7月実施分
・開催期間:2023年7月3日(月)~7日(金)
・参加者 :エコリング従業員18名、グループ会社従業員3名、FC加盟企業従業員14名
 
 
 
11月実施分
・開催期間:2023年11月20日(月)~24日(金)
・参加者 :エコリング従業員26名、エコリング役員3名、FC加盟企業従業員5名
 
 
えがおプロジェクト寄附実績報告
・寄附金額:1,084,970円
宅配買取ご利用のお客様から、買取金額の一部を「えがおプロジェクト」に寄附していただいて集まった金額となります。
 
・えがおPJT 回収BOX 寄付品査定金額:130,751円
買取各店、賛同企業様に設置させていただきました、回収BOXの商品販売金額となります。
 
 
★寄附金額 使用用途(7月実施時)
・物品寄付(エアコン、扇風機、冷凍庫、キッチンラック、各種調味料、文房具など)
・異文化体験(日本文化 「縁日」体験  お菓子釣り、的当て、輪投げなど)
・日本食振る舞い(おにぎり、卵焼き、お味噌汁、タコさんウィンナー、ポテトサラダなど)
・施設修繕(洪水で頻繁に浸水してしまうこともあり、外壁が剥がれていたため、ペンキ塗り)
 
 
 
★寄附金額 使用用途(11月実施時)
・物品寄付(遊具2種、マイク、スピーカー、LEDライト、防犯カメラ、靴下、キッチン用品など)
・体験(ペットボトルモザイクアート、キャンドルリメイク、DIY貯金箱、日本料理の調理)
・日本食振る舞い(おにぎり、からあげ、フルーツ、サラダなど)
・施設修繕(幼児教室の網戸修復、便器3点の修復など)
 
 
寄附金額 使用用途(7月および11月実施時)
備品購入などで余った金額は学校へ寄付させていただきました。
 
 
参加者の声
・中国エリア鑑定士 N.K
タイの学校でのボランティア研修を通して学校へのエアコンや扇風機の寄付やその他設備などの設置を行いましたが、まだまだ必要な物はありそうでしたの、引き続き支援していく事が必要であると感じました。
 
・九州エリア鑑定士 S.A
リユースでお客様に喜んで頂けているのが、今までは嬉しいエコ活の写真などでしか確認できていなかったので、現地で体験出来て良かったです。
 
・管理部 Y.M
私自身が今回一番得られたものは、タイスタッフ、FCスタッフ、グループ会社スタッフそれぞれとの「繋がり」です。組織の垣根を超えて時間を共に過ごし、意見交換する中で、これまでは「組織」と「組織」として繋がっていた関係が、「人」と「人」との繋がりにまで落とし込まれた実感がありました。
 
 
会社としての想い
エコリングは、社会問題解決型組織を目指し、日本国内だけではなく、世界で起こっている社会問題の解決に向け、リユースを通じて寄与していくことを使命としています。社員がこの研修の経験を日本に持ち帰り、目の前のお客様へ伝えていくことで、優しいリユースの輪がさらに世界中へ広がっていくことを願います。
私たちはこの活動が継続的に行えるように努めてまいります。また、タイのみならず、アジアの子どもたちがえがおになれるようにプロジェクトの輪をさらに広げていきたいと考えています。
改めまして、「えがおプロジェクト2023」にご賛同いただきましたお客様ならびに関係者各位に感謝を申し上げます。コップンカー。
 
 
<お問い合わせ>
株式会社エコリング
コンプライアンス部
サステナビリティ推進課
https://ecoring.co.jp/
sustainability@eco-ring.com